できる日本語:初級 第14課 国の習慣

使用教材

話してみよう

ここでは、絵を見て状況を確認、学習者もするかどうかを質問する。

質問例
【左上の絵について】
・これは何ですか。(←こたつ)
・何をしていますか。
・みなさんは、寒いときどうしますか。
【右上の絵について】
・これは何ですか。(←自動販売機)
・みなさんの国にありますか。
・どんなものが売っていますか。

【左下の絵について】
・ここはどこですか。
・何をしていますか。
・みなさんは電車の中で何をしますか。

【右下の絵について】
・男の人は何をしていますか。
・みなさんの国はどうですか。いつゴミを捨てますか。どこに捨てますか。

聞いてみよう

進め方
CDを聞かせて、どこで行われている会話か、どんなことを話しているか考えさせる。

これから勉強する文型を使った会話を聞くことになるので、わからないことが多いかもしれないが、聞き取れた単語を質問したり、どんなトピックについて話していたか確認する。

チャレンジ! - 初めて見た!初めて聞いた!

Can-doと学習文型

使い方がわからない人に簡単に使い方を説明することができる。

学習文型

  1. Vると、〜
  2. 〜と言います

●状況説明

T:ここはどこですか。
S:ニコニコショッピングセンター
T:何をしていますか。
S1:ご飯を食べますか。
S3:買い物します。
S2:ケーキを食べます。T:
T:いいですね。
T:右上の絵を指して、ナタポンさんとパクさんは昼ごはんを食べます。食券を買う機会を指して、これは何ですか?
S:食べ物を買う機械ですか。
T:そうですね。食べる前にこの機械でチケットを買います。チケットの名前は「食券」です。

●状況イラスト1−1:Vると

CDを聞く前に

T:じゃあ、1の絵を見てください。二人は店に入りました。お店の人は何と言いますか。
S1:食券をください。
S2:食券をどうぞ。
T:(イラストの真ん中を指して)ナタポンさんは何と言いますか。
S:食券は何ですか。
T:いいですね。食券は何ですか。
S:食券は食べたい料理のチケットです。
T:はい。
T:(パクさんの吹き出しを指して)どうやって買いますか。パクさんは説明します。
S:金を入れて、ボタンを押します。
T:それから?
S:チケットがでます。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:どうやって食券を買いますか。
S1:お金を入れてボタンを押します。
T:ボタンを押します。それから?
S2:ボタンを押すと、下から食券がでます。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
ボタン押すと、下から食券がでます。

●状況イラスト1−2:Vると

CDを聞く前に

T:じゃあ2の絵をみてください。(ナタポンさんを指して)何ですか?
S:これは何ですか。
T:(パクさんを指して)?
S1:カイロです。
T:これは何ですか?
S:ポケットです。
T:そうですね。カイロはポケットに(ジェスチャーをする)
S:入れます。
T:そうですね。
T:じゃあ、パクさんがカイロを説明します。
S1:カイロは寒い時、ポケットに入れます。暖かいです。
S2:ポケットに入れると暖かくなります。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:カイロは何ですか。
S1:カイロは冬使うものです。
S2:ポケットにカイロを入れると暖かくなります。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
ポケットにカイロを入れると暖かくなります。

●状況イラスト2:〜と言います。

CDを聞く前に

T:じゃあ3の絵を見てください。(ナタポンさんを指して)何ですか?
S1:美味しいは韓国語で何ですか。
S2:マシッソヨです。

T:はい、いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:ナタポンさんはパクさんに聞きました。何ですか。
S:美味しいは韓国語で何と言いますか。
T:パクさんは?
S:マシッソヨっと言います。

板書
「おいしい」は韓国語で何と言いますか。
・・・マシッソヨと言います。

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いてリスニングにチャレンジする。それから国のもの、日本のもので便利なものをクラスメイトに紹介する活動をする。



チャレンジ! - トピック2:ルール・マナー

Can-doと学習文型

トラブルを未然に防ぐために、ルールやマナーなどを友達に言うことができる。

学習文型

  1. Vてはいけません
  2. Vなければなりません
  3. Vなくてもいいです

●状況説明

T:ここはどこですか。
S:街です。
T:そうですね。何をしていますか。
S:タクシーを呼んでいます。

●状況イラスト1:Vてはいけません

CDを聞く前に

T:1の絵を見てください。二人はどこにいますか。
S:電車の中です。
T:そうですね。ナタポンさんはパクさんに何と言いますか。
S1:電車で携帯電話を使います。ダメです。
S2:使わないでください。

T:いいですね。CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんは電車の中で携帯を使いましたね。いいですか。
S:ダメです
T:ダメですね。何と言いますか。
S:電車の中で携帯電話を使ってはいけませんよ。

板書

電車の中で携帯電話を使ってはいけませんよ。

●状況イラスト2:Vなければなりません

CDを聞く前に

T:じゃあ、2の絵を見てください。ここはどこですか。
S:タクシーの中です。
T:そうですね。じゃあ、パクさんはナタポンさんに何と言いますか。
S:パクさん、シートベルトを・・・。
T:する。です。
S:シートベルトをしてください。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:ナタポンさんはシートベルトをしていませんね。何と言いますか。
S:シートベルトをしなければなりません。

板書
シートベルトをしなければなりません。

●状況イラスト3:Vなくてもいいです

CDを聞く前に

T:じゃあ、教科書の絵を見てください。ここはどこですか。
S:ほしの美術館です。
T:そうですね。今から、二人は星の美術館に入ります。

T:じゃあ、3の絵を見てください。ここはどこですか。
S:美術館の中です。
T:(パクさんを指して)靴を脱がなければなりませんか。
S:いいえ、脱ぎません。いいです。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:ほしの美術館に入る時、靴を脱がなければなりませんか。
S:靴を脱がなくてもいいです。

板書
靴を脱がなくてもいいです。

チャレンジ! - トピック3:私の意見

Can-doと学習文型

身近なことについて、自分の意見を簡単に言ったり、相手の意見を聞いたりすることができる。

学習文型

  1. 〜と思います(意見)

●状況説明

T:教科書を見てください。ここはどこですか。
S:街です。
T:そうですね。ナタポンさんとパクさん、ワンさん、マルコさんが街を歩いています。
T:(アルバイト募集のポスターを指して)これは何ですか。
S:アルバイトを探しているポスターです。
T:そうですね。給料はいくらですか。
S:時給・・・1000円
T:時給はなんですか。
S:1時間でもらえるお金ですか。
T:そうですね。1時間の給料ですね。

●状況イラスト1−1:〜と思います。

CDを聞く前に

T:じゃあ、1の絵を見てください。(パクさんを指して)パクさんは時給を見て何と言いますか。
S:時給は高いですね。
T:いいですね。(円グラフを指して)アルバイトをしている高校生とアルバイトをしていない高校生です。アルバイトをしている高校生は?
S:多いです。

T:じゃあ、次の絵を見てください。高校生がアルバイトをしています。いいですか。悪いですか。パクさんは何と言いますか。
S:高校生はアルバイトをしない方がいいです。
T:ナタポンさんは?
S:高校生はアルバイトをした方がいいです。
T:した方がいいですか?
S:してもいいです。

T:どうしてアルバイトをしてもいいですか。
S:お金をもらうことができますから。

T:はい、じゃあ、CDを聞きましょう。

●状況イラスト1−2:〜と思います。

CDを聞く前に

T:じゃあ、教科書の絵を見てください。二人は何を見ていますか?
S:自動販売機です。
T:そうですね。皆さんの国に自動販売機がありますか。
S:あります。
T:便利ですか。
S:はい、でも少し高いです。

T:じゃあ、1−2の絵を見てください。アンナさんとダニエルさんが日本の自動販売機について話しています。(アンナさんを指して)アンナさんは何と言いますか。
S:日本の自動販売機はどうですか。
T:(ダニエルさんを指して)
S:とても便利です。
T:便利・・・
S:便利だと思います。
T:(吹き出しを指して)子供です。
S:子供が自動販売機でビールを買います。よくないと思います。
T:どうしてですか。(イラストの右下を指す)
S:ビールやお酒を買うことができますか。
T:じゃあ、お酒はどこで売った方がいいですか。
S:スーパーやコンビニで売った方がいいと思います。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

●状況イラスト1−3:〜と思います。

CDを聞く前に

T:(ワンさんを指して)
S1:よく料理をしますか。
S2:ときどきします。でも忙しいとき、コンビニで弁当を買います。
T:次の絵を見てください。ワンさんは何と言いますか。
S1:スーパーとコンビニとどちらが便利ですか。
S2:コンビニの方が便利だと思います。昼も夜も弁当を買うことができますから。

T:はい、じゃあ、CDを聞きましょう。

関連書籍

文法/言葉の練習問題

 

スポンサーリンク