日本語を使ったゲーム・活動例

ゲーム:20年後、何をしている。
活動:20年後にどんな生活をしているか、ペアで質問しあう。
対象:初級
人数:少人数から可

ねらい・Can - do

・「〜かもしれない」、「~と思う」、「~でしょう」を使って答える練習。
・日本語でインタビューし、内容を理解できる。

準備物

・タスクシート

やり方

(1) タスクシートを渡す前に、クラス全体に5年後、10年後自分たちの生活がどうなっているか質問して、「〜かもしれない」、「~と思う」、「〜でしょう」を使った答え方を復習する。
(2) Ssに、ワークシートを渡す。
(3) Ssがお互いに質問し合って、タスクシートに記入していく。(Tは机間巡視でチェック)
(4) 時間があれば、違うパートナーにも質問する。
(5)インタビューで出た内容をクラス全体でシェアする。


活動例

T:皆さんは5年後、何をしていると思いますか。S1さんはどこに住んでいると思いますか。
S1:日本に住んでいると思います。
T:S2さんは?
S2:う〜ん、マレーシアに住んでいると思います。
T:そうですか。どうしてですか。
S2:家族が大好きですか。

T:いいですね。じゃあ、今からタスクシートを配ります。
(タスクシート配布)
T:タスクシートをみてください。皆さん、20年後は何をしていると思いますか。どこに住んでいますか。子供がいますか、結婚していますか。どんな仕事をしていますか。今から他の人にインタビューして聞いてください。聞いたら紙に書いてください。答えるとき、「〜かもしれない」か「~と思う」か「~でしょう」を使ってくださいね。

(インタビューを開始する)

S1:S2さん、20年後どこに住んでいると思いますか。
S2:う〜ん、日本に住んでいると思います。
S1:結婚していると思いますか。
S2:はい、結婚しているでしょう。

 TはSsがタスクを行っている間、机間巡視をして、Sがきちんと「〜かもしれない」、「~と思う」、「~でしょう」を使えているかどうか確認する。

(インタビューが終わったら)

T:じゃあ、S1さん、S2さんは20年後、何をしていますか。教えてください。

質問例

・どこに住んでいますか。

・結婚していますか。

・子供はいますか。 / 何人いますか。/男の子ですか、女の子ですか。

・仕事はなんですか。

・車はありますか。

・お金持ちですか。

・週末はよく何をしますか。

・ご主人/奥さんはどんな人ですか。

スポンサーリンク