おすすめ書籍:新・にほんご敬語トレーニング

「訪問する」、「誘う」など、機能や場面に応じた敬語表現が学習できる1冊。本書では、まず、外国人の日本語話者がよく間違う会話例を挙げ、どこが良くないのかというところから学習者に考えてもらい、それから正しい表現を学ぶという流れで授業を進めていきます。

また、単に学ぶだけではなく、毎回レッスンの最後には「ロールプレイ」があるので、「使えるようになる」までを目標にしている点がとてもいいと思いました。

全体的に実践的な会話が多く、初級で敬語を勉強した学生への復習はもちろん、中上級の学生にも、さらなるレベルアップに向けて、とても有効な1冊だと思います。

本の内容は以下です。

第1章 敬語への入口
第2章 場面別敬語トレーニング

  • 1 訪問する
  • 2 簡単にあいさつする
  • 3 誘う
  • 4 お願いする
  • 5 断る
  • 6 申し出る
  • 7 おわびする
  • 8 意見を言う
  • 9 予約を受ける
  • 10 サービスの敬語
  • 11 相談を受ける
  • 12 スピーチをする
  • 13 面接を受ける
  • 14 電話の敬語
  • 15 インタビューをする
  • 16 報告をする
  • 17 司会の敬語
  • 18 メールの敬語

第3章 だんだん敬語をとる

付録

  • 「話してみましょう」ロールカード
  • 敬語動詞の表
  • よく使う改まった言い方
  • 会話のスタイル別表現リスト
  • 答えとスクリプト
スポンサーリンク