使用教材

話してみよう

ここでは、絵を見て状況を確認、学習者もするかどうかを質問する。

質問例
【左上の絵について】
・ここはどこですか。
・お見舞いに行く時、何か持って行きますか。
【右上の絵について】
何をしていますか。
・みなさんはいつ薬を飲みますか。

【左下の絵について】
・これは何ですか。(→保険証)
・みなさんの国にはありますか。どこで作りますか。

【右下の絵について】
ここはどこですか。
・日本で病院に行きましたか。風邪をひいた時、どうしますか。

聞いてみよう

進め方
CDを聞かせて、どこで行われている会話か、どんなことを話しているか考えさせる。

これから勉強する文型を使った会話を聞くことになるので、わからないことが多いかもしれないが、聞き取れた単語を質問したり、どんなトピックについて話していたか確認する。

チャレンジ! - トピック1:体の調子

Can-doと学習文型

体調がよくない友達にアドバイスをすることができる

学習文型

  1. どうしたんですか
  2. 〜んです

●状況説明

T:教科書を見てください。ここはどこですか。
S:教室です。
T:そうですね。パクさんはどうですか。
S:病気ですか。
T:わかりません。

T:じゃあ、このレッスンのゴールをみましょう、S1さん、読んでください。
S:体調がよくない友達にアドバイスをすることができる。
T:はい、いいですね。

●状況イラスト1

CDを聞く前に

T:(ダニエルさんを指して)何と言いますか?
S:大丈夫ですか。
T:(パクさんを指して)何と言いますか?
S:頭が痛いです。
T:いいですね。じゃ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:ダニエルさんは何と言いましたか。
S:どうしたんですか。
T:そうですね。そして、パクさんは何と言いましたか。
S:頭が痛いんです。
T:いいですね。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
どうしたんですか。
・・・あたまが いたいんです。

●状況イラスト1−2

CDを聞く前に

T:写真1ー2を見てください。パクさんは先生に何と言いますか。
S:先生、早く帰ってもいいですか。
T:(先生のイラストを指して)先生は何と言いますか。
S1:どうしましたか。
S2:どうしたんですか。
T:(パクさんを指して)何ですか?
S:頭が痛いんです。
T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:はい、パクさんは何と言いましたか。
S:先生早く帰ってもいいですか。
T:それから?(イラストを指して)
S:どうしたんですか。
T:そうですね。それから?
S:頭が痛いんです。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
どうしたんですか。
・・・あたまが いたいんです。

●状況イラスト1−3

CDを聞く前に

T:教科書を見てください。パクさんはどこにいますか。
S:アルバイトのお店です。
T:そうですね。じゃあ、写真1-3を見てください。
T:(店員を指して)この人はパクさんに何と言いますか。
S1:昨日は来ませんでしたね。
S2:どうして来ませんでしたか。
S3:どうしたんですか。
T:それから、パクさんは何と言いますか。
S1:すみません。
S2:頭が痛かったですから。
S3;頭が痛かったんですから。
S4:頭が痛かったんです。
T:じゃあ、右の写真を見てください。お店の人は何と言いますか。
S:大丈夫ですか。
T:いいですね。そしてパクさんは何と言いますか。
S:はい、薬を飲みました。それから、寝ました。
T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:お店の人は何と言いましたか。
S:昨日、どうしたんですか。
T:そうですね。パクさんは何と言いましT母。
S:頭が痛かったんです。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
どうしたんですか
・・・あたまが いたかったんです。

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いて会話の復習をする。それから勉強した言葉を使ってペアで症状を説明する練習をする。



チャレンジ! - トピック2:アドバイス

●状況説明

T:ここはどこですか。
S:教室です。
T:そうですね。何をしていますか。
S:話しています。
T;そうですね。(ダニエルさんを指して)ダニエルさんは元気ですか。
S:病気?

●状況イラスト1−1:Vないほうがいいですよ

CDを聞く前に

T:じゃあ、1の絵を見てください。(アンナさんを指して)アンナさんは何と言いますか?
S:どうしたんですか。
T:(ダニエルさんを指して)何ですか。?
S:風邪を引いたんです。
T:(アンナさんを指して)何ですか?
S1:早く家に帰ってください。
S2:薬を飲んでください。
T:次の絵を見てください。ダニエルさんは風邪です。でも?
S:今晩、友達とお酒を飲みに行くんです。
T:(アンナさんを指して)何ですか?
S1:ダメですよ!
S2:風邪ですから、お酒を飲まないでください。

T:いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

●状況イラスト1−2:Vたほうがいいですよ。

CDを聞く前に

T:ワンさんとマルコさんが話しています。(ワンさんを指して)何ですか?
S:どうしたんですか。
T:(マルコさんを指して)?
S1:最近、元気じゃないんです。
S2:最近、体の調子が良くないんです。
T:じゃあ、次の絵を見てください。マルコさんはワンさんに聞きます。
S:体にいいことをしていますか。
T:(ワンさんを指して)?
S1:毎朝、果物を食べます。
S2:毎朝、バナナやリンゴを食べます。
T:それから?
S1:マルコさんはリンゴを食べますか。
T:じゃあ、次の絵を見てください。マルコさんは言います。
S:いいえ、食べません。
T:いいですね。そしてワンさんは?
S1:じゃあ、食べてください。
S2:食べたほうがいいですよ。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

チャレンジ! - トピック3:病院で

●状況説明

T:ここはどこですか。
S:病院です。
T:そうですね。(左の絵を指して)ここはどこですか。
S:受付です。
T:そうですね。受付です。

●状況イラスト1−1:Vてから

CDを聞く前に

T:じゃあ、1−1の絵を見てください。
S:受付の人とダニエルさんが話しています。
T:(受付の人を指して)何ですか。
S:ここに名前と住所を書いてください。
T:はい、それから?
S:保険証を・・・
T:出します。保険証を出します。
T:保険証を出して?
S:保険証を出して、待ってください。

T:いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

●状況イラスト1−2:Vてから

CDを聞く前に

T:医者とダニエルさんが話しています。(医者を指して)なんですか。
S:どうしたんですか。
T:(ダニエルさんを指して)何ですか?
S:頭が痛いんです。昨日、家に帰ってから痛くなりました。
T:はい、じゃあ、CDを聞きましょう

●状況イラスト2−1:V前に

CDを聞く前に

T:医者は聞きます。
S:薬を飲みましたか。
T:ダニエルさんは言います。
S:飲んでから、ご飯を食べました。

T:はい、じゃあ、CDを聞きましょう。

●状況イラスト2−2

CDを聞く前に

T:ここはどこですか。
S:薬の店です。
T:そうですね。薬局と言います。この人は何をしますか。
S:薬を作ります。
T:そうですね。薬を作ります。この仕事の名前は何ですか。
S:医者?
T:薬剤師と言います。

T:今、薬剤師とダニエルさんが話しています。(薬剤師の吹き出し左を指して)何ですか?
S:1日3回、薬を飲んでください。
T:薬は2つあります。(上の絵を指して)この薬はいつ飲みますか?
S:ご飯を食べる前に飲んでください。
T:(下の絵を指して)この薬はいつ飲みますか。
S:ご飯を食べてから、飲んでください。
T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

関連書籍

文法/言葉の練習問題

 

スポンサーリンク