【JLPT N2】文法・例文:〜ぬく

文型:〜ぬく

[意味]
最後まで頑張って〜する。

[接続]
V(ます形)ます + ぬく

[JLPT レベル]
N2

例文

・彼は途中で足を負傷しながらも、42.195kmを走りぬいた

・これは私が悩みぬいて出した結論なので、結果がどうなろうと後悔はありません。

・日本のストレス社会を生きぬくために、私たちが考えなければいけないことは何だろう。

・戦争を生きぬいた人の話を聞いたことがありますか。

・妻とは長い付き合いなので、私のことなら何でも知りぬいている

・大変かもしれないけど、最後まで頑張ってやりぬいてみせる

・これは私が考えぬいた結果です。もうこれ以外には考えられません。

・彼は最後まで約束を守りぬいた

・何があっても、城を守りぬいてみせる。

・試験中お腹が痛くなったが、なんとか最後まで耐えぬいた

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級16課:学校生活
¥3,740 (2020/01/17 21:37:02時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA