日本語文型:に先立って

文型:〜先立って / 〜に先立ち

[意味]
〜の前の準備として、必要なことをする

「卒業」や「留学」など特別な事に対して使う。

[接続]
V(辞書形) + に先立って
N + に先立って

[JLPT レベル]
N2

例文

・世界一周に先立って、保険に加入したり、新しくクレジットカードを作ったりした。

・アメリカ留学に先立ち、現地で購入できないような参考書や辞書は先に送っておいた。

・引っ越しに先立ち、まとめられる荷物はまとめておきます。

・本日の結婚式に先立ち、5日前に婚姻届の提出を済ませてまいりましたことをご報告いたします。

・新作映画の公開に先立ち、試写会が開かれた。

・オリンピックの開催に先立ち、応援グッズやチケットなどの販売が開始された。

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級13課:トレンドに乗ってつながる
¥3,740 (2020/01/20 21:37:48時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA