【JLPT N1】文法・例文:〜に関わる

文型1:〜に関わる

[意味]
〜に影響する
「命」や「生死」など重要なものに影響すると言いたい時に使う。

[接続]
N + にかかわる

[JLPT レベル]
N1

例文1

・命に関わる病気ではないので、安心してください。

・同じミスを繰り返すのは信用問題に関わってくる

・お客様のプライバシーに関わることですのでお伝えできません。

・将来、十分な年金がもらえないと、私たちの将来の生活大きく関わってくる

文型2:〜に関わる

[意味]
〜に関係がある

[接続]
N + にかかわる

[JLPT レベル]
N1

例文2

・将来は教育に関わる仕事がしたい。

・仕事を通して、多くの人と関わることができました。

・彼はインサイダー取引に関わり逮捕された。

・すみません、私はそのプロジェクトに関わっていないので、何もわかりません。

スポンサーリンク