【JLPT N1】文法・例文:〜を皮切りに / 〜を皮切りとして

文型:〜を皮切りに / 〜を皮切りとして

[意味]
〜を始まりとして、次々に・・・する

[接続]
N + を皮切りにして

[JLPT レベル]
N1

[備考]
ニュースやイベントの放送などで使われることが多い

例文

・このゲームソフトは日本で記録的なヒットをしたことを皮切りに、英語版や フランス語版など各国の言語に翻訳され発売されることになった。

・東京のイベントを皮切りに、今度は全国各地でイベントを開催する予定だ。

・彼の証言を皮切りに、この会社で起こっている問題が次々と世間に明るみになった。

・映画が大ヒットしたことを皮切りにとして、その若手俳優はドラマや芸能番組など色々な場面で起用されるようになった。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA