【日本語ゲーム】Q&Aキャッチボール

日本語を使ったゲーム・活動例

ゲーム:Q&Aキャッチボール
活動:一人質問を言いながらボールを投げ、キャッチした人がその質問に答える。
対象:初級〜
人数:4人〜

ねらい

・質問文を作るスピードや返答のスピードをあげる
・アイスブレーキング

準備物

・ボール(紙を丸めたものでも可)

やり方

  1. みんなで輪になって立つ。
  2. 教師はボールを持って、「お名前は?」や「趣味はなんですか?」など何か1つ質問を言いながら、誰かにボールを投げる。
  3. ボールを受け取った学生は、その質問に答える。
  4. 質問に答えた学生は、他の学生に何か1つ質問を言いながらボールを投げる。
  5. あとは同じような動作を繰り返す。

慣れてきたら、制限時間を設けるといいと思います。

参考動画

注意事項

・ボールはあまり強く投げないように注意しましょう。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA