【JLPT N4】文法・例文:〜ていく

文型:〜ていく

[意味]
① 今を基準とした、今後の推移や変化を表す。
Vの方向が話し手から離れていくことを表す。
[英訳]
① Used to show, based on the present situation, how things will change in the future.
② Used to indicate that the direction of V is away from the speaker.
[接続]
V(て形) + いく
[JLPT レベル]
N4

例文

1. 変化

・今はまだ日本語があまり話せないかもしれませんが、だんだん話せるようになっていきますよ。

今後も、日本に旅行する外国人が増えていくと思います。

・あ〜、食べる量を減らしているのに、体重がどんどん増えていく

・子供はすこずつ、色々なことができるようになっていくものだ。

・バイトが忙しくで、どんどん成績が悪くなっていった

・AIや5Gの登場により、今後ますます仕事の仕方は変わっていくでしょう。

・きちんとゴミを捨てたり、リサイクルをしないと、これからもどんどん海が汚れていくと思います。

2. 移動

・息子さんは帰ってくると、リビングに鞄を置いて、急いで階段を上っていった

・ボールを投げると、ポチはボールに向かって、走っていった

・トムさんは急に怒り出して、教室を出ていった

この文型が登場する教科書

中級へ行こう
4技能でひろがる 中級日本語カルテット1 第2課:メールと手紙
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA