鬼の目にも涙

鬼の目にも涙



「鬼の目にも涙」の意味

意味残酷で無慈悲な鬼でも、泣くことがある。
= 思いやりのないがなく、冷たい人でも、ときには他人の苦しみや悲しみに同情して、涙を流すこともあるというたとえ。
英訳Even cruel and merciless demons can sometimes shed tears
= A metaphor that even a cold and uncaring person can sometimes shed tears in sympathy for the suffering and sorrow of others.

例文

・授業中、いつも怒ってた先生が、卒業式で涙を流すなんて、まさに鬼の目にも涙だね。

・とても厳しかった父が、私の結婚式で大泣きした。鬼の目にも涙とはこのことか。

・一度も褒めてくれたことのない鬼コーチが、大会で優勝したとき、大号泣だったんだ。あのコーチでも泣くことがあるなんて、これが鬼の目にも涙ってやつか。

このことわざが登場する参考書

にほんご語彙力アップトレーニング 8課

関連書籍

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA