【オノマトペ】バタバタの意味と例文



「バタバタ」の意味

意味① 手足を激しく動かす様子。
② 鳥の大きい羽音。
③ 物が風に激しくあおられる時に出る音
④ 続けざまに落ちたり倒れたりする様子。
⑤ あわただしく物事をする様子。
英訳The state of moving one’s hands and feet around violently.
The loud sound of a bird’s flapping wings.
The sound made when an object is violently blown by the wind.
④ The state of something falling or falling down in succession.
⑤ The state of doing something in a hurry.

例文

赤ちゃんが手足をバタバタしている。

The baby is punching and kicking while having tantrums.

インコは怒っている時や、欲求不満である時に羽をバタバタさせます。

Parakeets flap their wings when they are angry or frustrated.

強風のせいで、テントがバタバタとうるさくて、寝られません。

I can't sleep because my tent is flapping noisily due to strong winds.

謎のウイルスにより、人がバタバタ倒れている光景をテレビで見ました。

I saw a scene on TV where people were collapsing due to a mysterious virus.

今日は一日中、忙しくてずっとバタバタしていました。

I've been busy all day today.

その他のイメージ

オノマトペクイズ

関連書籍

コメントを残す

CAPTCHA