日本語を使ったゲーム・活動例

ゲーム:スリーヒントゲーム
活動:ヒントを聞いて、言葉を当てる
対象:初級からOK
人数:少人数からOK

ねらい

・日本語の使って質問したり、答えたりできる。
・語彙を増やす。

準備物

特になし。WBとペンがあればOK。
事前に質問を考えてきてもらうとスムーズにできる。

やり方

教師がまず、例を見せること。

①WBに3つ単語を書く。

②その3つの単語に該当する物を学習者が考えて答える。
(わかった人は手をあげて回答する。)

③学習者がやり方を理解したら、出題者を交代する。

活動例

Tが以下の単語をWBに書く。

板書
赤いです。
高いです。
日本にあります。

T:これは何ですか?
S:いちごですか?
T:いいえ、違います。
S:建物ですか。 *質問しても良い (Yes/No)
T:はい、そうです。
S:東京タワーですか。
T:はい、そうです!

T:はい、じゃあ、次はS1さんが問題を書きます。

問題例

牛乳:白い、冷たい、飲み物 
桜:綺麗、有名、花
富士山:高い、山、日本
映画:面白い、見ます、友達や家族と行きます
箸:長い、細い、日本

スポンサーリンク
関連キーワード