誕生日順に並べ!

日本語を使ったゲーム・活動例

ゲーム:誕生日順に並べ!
活動:生徒同士で誕生日を聞いて若い順番に1列に並ぶ
対象:初級
人数:大人数の方がベター。多すぎる場合は2グループに分ける。

ねらい・Can-do

・誕生日を聞いて理解できる。
・自分の誕生日を正確に伝えることができる。

準備物

特になし

やり方

生徒にお互いの誕生日を質問させ、日付の若い順番に1列で並んでもらう。

活動例

T:はい、じゃあ、今からゲームをしましょう。S1さん誕生日はいつですか。
S1
:2月8日です。
T
:じゃあ、S2さんは? 誕生日はいつですか。
S2:4月20日です。
T:4月20日ですね。S2さんの誕生日はS1さんの誕生日より早いですね。
Ss:そうですね。
T:じゃあ、みなさん、お互いに、誕生日をきいてください。日本語で質問してくださいね。誕生日を聞いたら、誕生日が早い順番に並んでください。

  「誕生日が早い順番に並んでください」と言う言葉は少し難しいかもしれませんので、絵を書いたり、媒介語を使ったりしてうまく説明してください。

(S同士でお互いに誕生日を聞き合って並ぶ)

T:並びましたか。
S:はい。
T:じゃあ、チェックします。
T:(列の前から順番に)誕生日はいつですか。
Ss:1月2日です。 1月4日です。・・・・

スポンサーリンク