【JLPT N3】文法・例文:Nにとって

文型:Nにとって

[意味]
〜の立場から考えると / 〜の視点で言うと

[英訳]
From the standpoint of 〜. Preceded by content with judgement or evaluation.

[接続]
N + にとって(Nは主に人や組織などを表す名詞)

[JLPT レベル]
N3

[備考]
・判断や評価の内容が後ろに続く。
「〜とっては」という言い方もある。
・丁寧な言い方は〜にとりまして」。

例文

・私たちにとって、ララ(猫の名前)は家族と同じだ。

・私にとって、漢字の勉強はとても楽しい。

・私にとって、一番大切なものはお金だ。

・現代人にとって、スマホは生活の一部である。

・外国人にとって、日本人の名前はかなり覚えにくいようだ。

・あなたにとって、理想の人とはどんな人ですか。

・芸能人にとって歯は命と言われています。

・スポーツ選手にとって、健康管理はとても重要です。

・私にとって、この子は宝のようなものです。

にとっても大切なのは健康です。

・彼にとって、一番大切なものはお金のようです。

・日本人にとって、米とみそは欠かせないものだ。

・今回の失敗はクライアントにとっては、重大な問題ではなかったようだ。

・君の意見など、私にとってはどうでもいいことだ。

・体にとって一番重要なものは、水でしょう。

・日本で働きたいと思っている外国人にとって、こちらのサイトが役に立つと思います。

・一人暮らしの学生にとって、インスタントラーメンは欠かせないもの1つだ。

類似文型

この文型が登場する教科書

4技能でひろがる 中級日本語カルテット1 第3課:日本を楽しむ
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA