【JLPT N2】文法・例文:〜げ

文型:〜げ

[意味]
〜そうだ
人の気持ちを表す言葉について、「そのような様子である」と言いたい時に使われる。
目上の人の様子をいう時にはあまり使わない。

[英訳]
seems like

[接続]
イA + げ
ナA + げ

[JLPT レベル]

N2

例文

・彼の表情は少し、悲しだった。

・彼女は寂しに、一人で公園のベンチで座っていた。

・彼は得意な顔で、みんなにテストの結果を見せた。

・彼はいつも自信なさに答える。

・会議のあと、彼はいかにも不満な表情を浮かべた。

・怪しな人が家の回りをウロウロしている。

・彼は何か言いたな様子だったが、何も言わずに部屋を出て行った。

この文型が登場する教科書

中級を学ぼう 中級前期 第5課:私の町
スポンサーリンク