【JLPT N3】文法・例文:〜さえ〜ば

文型:〜さえ〜ば

[意味]
〜が実現できれば、他は問題ない。

ある1つの条件が満たされれば、他は問題にならない、大丈夫だと言う意味。

[英訳]
Presupposes an only or particular condition.

[接続]
V(ます形)ます + さえあれば
イAく + さえあれば
ナAで + さえあれば
N + さえあれば

[JLPT レベル]
N3

例文

・田中さんは暇さえあれ、本を読んでいます。

・薬を飲みさえすれ、病気が治るというものではありません。

・あの時、話し合ってさえいれ、妻と別れることはなかったのに。

・お金さえあれ、他には何もいらない。

・この子が健康でさえいてくれれ、私は幸せです。

・自分さえよけれ、他人がどうなってもいいの?

・スマホさえあれ、テレビもパソコンもいりません。

・給料さえもらえれ、どんな仕事でも構わない。

・時間さえ合え、私も参加したいんですが。

・道が込んでさえなけれ、今頃、着いていたはずなのに。

・カップラーメンはお湯さえあれ食べられるから、とても便利な食べ物だ。

・理想の相手?料理さえできれ、どんな人でもいいよ。

・住所さえわかれ、Google mapで調べて一人で行けます。

・あの曲の名前なんだったけ・・・。名前さえわかれ、調べられるのに。

・テストの点さえ良けれ、私は息子に何も言いません。

・結果さえ出してくれれ、何も言うことはない。

この文型が登場する教科書

スポンサーリンク