【JLPT N2】文法・例文:〜にすぎない

文型:〜にすぎない

[意味:ただ〜だけだ]
質的・量的に程度の低さを強調する表現。

[英訳]
Emphasizes the low level of something in terms of quality or quantity.

[接続]
V普 + にすぎない
A普 + にすぎない
Na(である) + にすぎない
N(である) + にすぎない

[JLPT レベル]
N2

例文

・いくら高くて、性能のいいコンピューターを買っても、使わなければ、ただの箱すぎない

・私はこの会社の一社員にすぎませんから、決定権はありません。

・今日お配りした資料は全体のほんの一部にすぎません

・結局、仕事は生活するための手段にすぎません

・彼のスピーチは他の人を真似したにすぎない

・アルバイトの収入は1ヶ月1万円にすぎない

・彼がインサイダー取引をしたという話は、噂にすぎない

・彼の言っていることは、デマカセにすぎない

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級17課:働くということ
¥3,740 (2019/10/15 20:39:27時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク