使用教材

みんなの日本語 初級2

できるようになること (Can-do)

・指示、命令を例会することができる。
・伝言したり、人の発言を伝えたりすることができる。

命令形

導入

T:みなさん、サッカーの試合を見たことがありますか。
S:はい。
T:試合を見ている時、何か言いますか。
S1:Go!Go!Go!
T:いいですね。じゃあ、日本語で何と言うと思いますか。
S1:行きます、行きます、行きます?
T:いいですね。でも、違います。日本語で「で行け!行け!行け!」と言います。

T:他にどんなことを言うと思いますか。
S:頑張ってください?
T:いいですね。でも、日本人は「頑張れ」と言います。

T:じゃあ、これは何ですか。
S:泥棒です。
T:そうですね。ピストルを持っています。銀行に入りました。何と言いますか。
S:金を出してください。
T:いいですね。でも、金を出してくださいはとても丁寧です。
T:「金を出せ」と言います。

T:はい、今日は新しい動詞の形を勉強しましょう。
T:(命令形と板書して)命令形です。
T:命令形はとても強く言いたい時に使います。

(命令形の作り方を説明する。)

 他にも緊急時の指示、交通標識の標語などでも使えるので、説明すること。以下「使用場面まとめ」を参照
使用場面まとめ
  1. 年齢が上の男性 → 下の者、父親→子主に指示、叱責、命令する場合
  2. 男性どうしが親しみを込めて、指示、命令する場合
  3. 津波、火事、地震などの緊急時の指示
  4. 避難訓練、学校行事、スポーツクラブの活動などの号令
  5. スポーツ観戦での応援
  6. 交通標識や標語など

練習

●変換練習
T:食べる
S:食べろ

●教科書の問題(B−1)

禁止形

導入

T:(写真を見せて)強盗です。銀行に入りました。何と言いますか。
S:金を出せ。
T:そうですね。他の人は動いてもいいですか。
S:ダメです。
T:じゃあ、他の人が動きました。何と言いますか。
S:動かないでください。
T:「動かないでください。」は丁寧ですね。「動くな」と言います。

T:じゃあ、人が立ちました。何と言いますか。
S:立つな。

T:人が電話をかけました。何と言いますか。
S:電話をかけるな。

板書
動かないでください。 → 動くな。
立たないでください。 → 立つな。
電話をかけないでください。 → 電話をかけるな。

T:「〜しないでください」を強く言う時、これを使います。
T:新しい形です。禁止形です。

(禁止形の作り方を説明する。)

 命令形、禁止形の使用場面は限られる。しかし、緊急時には良く使われる言葉なので、とても大切な表現である。アクティビティとして日本語で避難訓練をするなどして、この表現を聞いて指示通りに行動できる程度には練習しておいた方がいいだろう。

練習

●変換練習
T:食べないでください
S:食べるな

●教科書の問題(B−2)

●文作り

写真を見せて文を作らせる。

例:金を出せ、頑張れ、あきらめるな、休むな、など


「〜」と書いてあります。/「〜」と読みます

導入:〜と書いてあります

T:(看板を見せて)読んでください。
S:泳ぐな。
T:はい、ここに「泳ぐな」と書いてあります。

→準備中、入るななど看板を見せて同じように導入する。

板書
ここに「泳ぐな」と書いてあります。

T:(写真を指して)ここに書いてあります。「泳ぐな」と書いてあります。

T:(写真を見せて)ここに言葉があります。何ですか。説明します。
T:「泳ぐな」と書いてあります。です。

T:(写真を見せて)ここに言葉があります。何ですか。説明します。S1さん?
S1:「止まれ」と書いてあります。
T:そうですね。

練習

●写真を見せて文を作らせる

●教科書の問題(B−3)

 

導入:何と読みますか

T:(教室内に漢字カードを貼って)S1さん、あの漢字の読み方がわかりますか。
S1:いいえ、わかりません。
T:じゃあ、S2さんに聞いてください。
S2:S1さん、あの漢字の読み方を教えてください。
T:いいですね。他の言い方を覚えましょう。
T:あの漢字は何と読みますか。です。

板書
あの漢字は何と見ますか。

リピートさせて
T:S2さん、あの漢字は何と読みますか。
S2:入口です。
T:入口と読みます。

板書
入口と読みます。

練習

●教科書の問題(B−4)

●Q&A

T:(漢字を見せて)この漢字は何と読みますか。
S:「入口」と読みます。

T→S1→S2→・・・でチェーンドリル

〜は〜という意味です。

導入

T:(写真撮影禁止のマークを見せて)ここで、写真をとってもいいですか。
S:ダメです。
T:どうしてですか。
S:写真を撮ってはいけませんのマークがありますから。
T:そうですね。これは写真を撮ってはいけないという意味です。

T:(「立ち入り禁止」のカードを見せて)これは何と読みますか。
S:「たちいりきんし」です。
T:じゃあ、「立ち入り禁止」の意味は?
S:入るな。
T:そうですね。「立ち入り禁止」は入るなという意味です。

板書
「立ち入り禁止」は入るなという意味です。

練習

●教科書の問題(B−5)

 

導入:どういう意味ですか。

T:立入り禁止は入るなという意味です。
T:じゃあ、これは?これはどういう意味ですか?
S:それはここでタバコを吸ってはいけませんという意味です。

他にも漢字を見せて「何と読みますか」→「どういう意味ですか」で質問する。

板書
これはどういう意味ですか。

T:意味を聞く時、「〜はどういう意味ですか」といいます。

練習

●教科書の問題(Bー6 / C−1)

●いろいろな単語カードを見せて、意味を質問する。

〜と言っていました。

導入

T:みなさんはきのう田中先生と勉強しましたね。
S:はい。
T:みなさん、わたしに教えてください。田中先生は、きのう、宿題は何だと言いましたか。

S:第33課の単語を全部覚えてくださいと言いました。
T:第33課の単語を全部覚えてくださいと言っていました。

板書
第33課の単語を全部覚えてくださいと言っていました。

T:田中先生が言いました。S1さんは田中先生が言ったことを私に言います。「田中先生が言っていました」です。

練習

●教科書の問題(B−7 / C−2)

〜と伝えていただけませんか。

導入

T:(写真を見せて)これはS1さんです。コンビニでアルバイトをしています。
T:今日、5時から働かなければなりませんが、今、お腹が痛くてトイレにいます。今、4時50分です。
T:S1さんは遅れそうですから、コンビニに電話しました。
T:「あ、もしもし、店長はいますか」/ 「店長は今、トイレにいます。」
T:店長に、「少し遅れそうです」と言いたいです。
T:どうしますか。

S:電話の人に言います。
T:何と言いますか。
S:店長に遅れると言ってください。
T:いいですね。でももっと良い言い方があります。
T:店長に遅れると伝えていただけませんか。

板書
店長に遅れると伝えていただけませんか。

練習

●教科書の問題(B−8 / C−3)

スポンサーリンク
関連キーワード