【JLPT N3】文法・例文:〜において / 〜における

文型:〜において / 〜における

[意味]
場所・場面・状況・分野・方面に関して使われる。
「〜で」とだいたい同じ意味。改まった書き言葉で使われるので、日常的なことでは使わない。

[英訳]
at, in
Same meaning as "〜で", but being formal written form, is not used in everyday language.

[接続]
N + において
N + における + N

[JLPT レベル]

N3

例文

・海外において日本食を扱うレストランが増えてきている。

・卒業式は体育館において行われる予定です。

・中学校における英語教育は未だに問題だらけだ。

・今度のオリンピックは東京において開かれる。

・人生において一番大切なことは、後悔しないように自分がしたいことをすることだと思う。

・数学において彼より優れている者はこの学校にはいない。

・車内における携帯電話のご利用はご遠慮ください。

誤用

・私は毎日食堂において昼ごはんを食べます。

・私は放課後、図書館において勉強します。

 上の例文では、日常的な文であるため、「〜において」を使うことができず、「〜で」を使わなければならない。

この文型が使われている教科書

できる日本語 中級 第1課:新たな出会い
¥3,672 (2019/09/16 20:21:10時点 Amazon調べ-詳細)
中級を学ぼう 中級中期 第3課:制服
スポンサーリンク