文型:〜なんて(驚き)

[意味]
予想していなかった事実を見たり聞いたりした時の驚きや感慨を表す時に使う表現。
話し言葉で使われる。書き言葉では「〜とは」が使われる。

[英訳]
Disbelief or deep emotion about unexpected fact seen or heard.
This expression is used when you talk. In written form, takes “〜とは”

[接続]
普通形 + なんて

[JLPT レベル]
N2

例文

・朝は寝ているだけなんて、もったないと思いませんか。

・初心者が一人で登山だなんて、無謀すぎるよ。

・約束を忘れるなんて、メアリーの彼氏酷すぎだよ。

・彼がまさか、大学を辞めていたなんて思っていもいなかった。

・この量で1,200円だなんて、信じられない。

・まさか、あの人が浮気していたなんて

・プリンターで物を作れる時代がやってくるなんて

・山田はいつも仕事が遅いし上司から怒られてばかりいるのに、先に昇進するなんて何かの間違えだろ。

・教師が学生に対して暴力をふるうなんて

この文型が使われている教科書

できる日本語 中級 第3課:時間を生かす
スポンサーリンク