使用教材

話してみよう

ここでは、絵を見て状況を確認や絵に関する質問をする。

質問例
【上の写真について】
・この人は何をしていると思いますか。
・皆さんは旅行するとき、どんな物を持って行きますか。

・旅行のときに持っていった方がいい、おすすめのものがありますか。

【左下の写真について】

・ここはどこですか。
・何ができますか。
【右下の写真について】
・これは何ですか、
・いつ使いますか。

聞いてみよう

進め方
CDを聞かせて、どこで行われている会話か、どんなことを話しているか考えさせる。

これから勉強する文型を使った会話を聞くことになるので、わからないことが多いかもしれないが、聞き取れた単語を質問したり、どんなトピックについて話していたか確認する。


チャレンジ! - トピック1:旅行の計画

Can-doと学習文型

どこへ旅行に行きたいか、理由とともに提案することができる。

学習文型

  1. Vましょうか
  2. 〜し、〜(並列)
  3. 〜のは〜です(強調構文)
  4. 〜し、〜(理由の列挙)

●状況説明

T:教科書を見てください。ここはどこですか。
S:教室です。
T:そうですね。彼らはどんな話をしていると思いますか。
S:冬休みにどこに行くか話しています。

●状況イラスト1:Vましょうか

CDを聞く前に

T:じゃあ、1の絵を見てください。(パクさんを指して)何と言いますか。
S1:冬休みにみんなでどこかへ行きませんか。
S2:どこへ行きますか?

T:いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:ワンさんは何と言っていましたか?
S:いいですね。どこへ行きましょうか?

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
どこへ行きましょうか。

●状況イラスト2:〜し、〜(並列)

CDを聞く前に

T:2の絵を見てください。マルコさんは言います。
S1:北海道はどこですか。
S2:スキーができます。それから、カニを食べることができます。それから、クマを見ることができます。
T:(ワンさんを指して)
S:わー、面白そう。
T:(ナタポンさんを指して)
S:北海道へ行きましょう。

T:次の絵を見てください。(マルコさんを指して)
S:じゃあ、インターネットで北海道について調べましょう。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:マルコさんは北海道をおすすめしましね。どうしてですか。
S:スキーもできるし、有名な動物園もありますよ。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
スキーもできるし、有名な動物園もありますよ。

●状況イラスト3:〜のは〜です

CDを聞く前に

T:教科書の絵を見てください。みんな何をしていますか。
S:インターネットで旅行会社のホームページを見ています。
T:そうですね。

T:(旅行会社のホームページを見せて)旅行会社のホームページには色々なツアーがあります。
T:じゃあ、3の絵を見てください。ワンさんは何と言いますか?
S1:どれが安いですか。
S2:どこがいいですか。
T:(パクさんを指して)
S1:ニコニコツアーはどうですか。スキーと温泉があります。
S2:とても安いです。
T:いいですね。次の絵を見てください。マルコさんは何と言いますか。
S1:わくわくツアーはどうですか。美味しい食べ物があります。
T:(ワンさんを指して)
S2:ニコニコツアーとわくわくツアーとどちらがいいですか。
T:次の絵を見てください。パクさんは何と言いますか。
S1:ニコニコツアーは安いです。
S2:食事は美味しいです。わくわくツアー。

T:はい、いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんは何と言っていましたか。
S1:値段が安いのはニコニコツアーですね。
S2:でも、食事が安いのはわくわくツアーです。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
値段が安いのはニコニコツアーですね。でも、食事が安いのはわくわくツアーです。

●状況イラスト4:〜し、〜(理由)

CDを聞く前に

T:じゃあ、4の絵を見てください。(マルコさんを指して)何と言いますか?
S:ニコニコツアーは温泉があるし、スキーができるし、ニコニコツアーにしませんか。
T:いいですね。今、彼らは何を見ていますか。
S1:パソコンです。
S2:ホームページです。
T:そうですね。スクリーンを見て話しています。じゃあ、選ぶときどうやっていいますか。
S:これにしませんか。

T:(次の絵を指して)
S:ニコニコツアーにしましょう。

T:じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:マルコさんは何と言いましたか。
S:ニコニコツアーは温泉もあるし、スキーもできるし、こっちにしませんか。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書

ニコニコツアーは温泉もあるし、スキーもできるし、こっちにしませんか。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いてリスニングにチャレンジ、それからパンフレットを見ながらペアでプランを考える活動をする。



チャレンジ! - トピック2:旅行の準備

Can-doと学習文型

旅行の前に何をしておくか話すことができる。

学習文型

  1. 〜そうです(予測)
  2. Vておきます(準備)
  3. Vてあります(完了)

●状況説明

T:みなさん、何を読んでいますか?
S:パンフレットです。
T:そうですね。パンフレットを読んで何をしますか。
S:旅行の予定を考えます。

●状況イラスト1:〜そうです(予測)

CDを聞く前に

T:じゃあ1の絵を見てください。マルコさんとパクさんとワンさんが話していますね。
S:はい。
T:マルコさんは何と言いますか?
S:何日から旅行に行きますか?
T:(パクさんを指して)
S:28日から行きましょう。
T:(ワンさんを指して)
S:「年末」は何ですか。
T:12月28日、29日、30日、31日ぐらいを年末と言います。1年の終わりです。
T:ワンさんは何と言いますか?
S:年末は人が多いですよ。
T:いいですね。人が多いです。他の言い方は何ですか?
S:混みます。
T:じゃあ、次の絵を見てください。早く?
S:早く予約したほうがいいですね。

T:じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:旅行は何日から行こうと思っていますか。
S:28日からです。
T:そうですね。でも、年末はどうですか?
S:人が混みます。
T:ワンさんは何と言っていましたか。
S:年末は混みそうです。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
年末は混みそうです。

T:年末は混みますか、混みませか、わかりますか?
S:わかりません。でも、混むと思います。
T:そうですね。わかりません。でも混むと思います。
T:「混みそう」ですと言います。

●状況説明

T:教科書を見てください。ここはどこですか。
S:教室です。
T:そうですね。彼らはどんな話をしていると思いますか。
S:冬休みにどこに行くか話しています。

●状況イラスト2:Vておきます(準備)

CDを聞く前に

T:じゃあ、2の絵を見てください。マルコさんは何と言いますか?
S:私はツアーの予約をします。
T:(ワンさんを指して)
S:私は美味しいレストランを調べます。

T:いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:皆さんはいつツアーの予約をしたり、お店を調べたりしますか。
S:旅行に行く前です。
T:そうですね。じゃあ、旅行に行く前に何をしますか。CDは何と言っていましたか。
S1:予約しておきます。
S2:美味しい店を探しておきます。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
予約しておきます。
おいしい店を探しておきます。

●状況イラスト3:Vてあります(完了)

CDを聞く前に

T:じゃあ、3の絵を見てください。(パクさんを指して)何と言いますか。
S:北海道の本を買っておきましょうか。
T:(イラストの右を指して)
S1:私は友達にもう借りました。
S2:いりません。

T:いいですね。じゃあCDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんはガイドブックを買っておきますか。
S:いいえ。
T:どうしてわかりますか。
S:もう友達から借りてありますから。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
もう友達から借りてありますから大丈夫ですよ。

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いてリスニングにチャレンジ、それからガイドブックを見ながらペアで持っていくもの、準備するものを話す活動をする。

関連書籍

スポンサーリンク