【JLPT N4】文法・例文:〜はずだ

文型:〜はずだ

[意味]
理由があって、絶対に〜だと思う。

[英訳]
must / be supposed to be the case

[接続]
V(普通形)+ はずだ
イA(普通形)+ はずだ
ナA(普通形) + はずだ ※ ナAな + はずだ / ナAである + はずだ
N(普通形)+はずだ ※ Nの + はずだ / Nである + はずだ

[JLPT レベル]
N4

[備考]
過去の計画について述べる時は「〜はずだった」

例文

高いし、人が多いし、このレストランの料理は美味しいはずです

・今日は日曜日だから、銀行は閉まっているはずだ

・田中さんは東京大学を卒業したから、頭がいいはずです

・トムさんは20年も日本に住んでいるから、日本が上手なはずです

・彼はお金持ちですから、車をたくさん持っているはずです

佐藤さんはお酒が嫌いだといっていましたから 、ビールを飲まないはずです

・黒田さんは毎日ジョギングをしていますから、 ジョギングが好きなはずです

・山田さんは毎日買い物していますから、お金がたくさんあるはずです

・太郎くんは17歳ですから、お酒を飲まないはずです

・リーさんと1時間前に電話したから、そろそろ着くはずです

・トムさんなら、JLPT N1に絶対合格できるはずだ

・ちゃんと考えた?マークさんなら答えはわかるはずだよ

・確か、田中さんは帰国子女だから、英語がペラペラなはずですよ

・確か、ジェシカさんは抹茶のチョコレートが好きなはずだから、お土産はこれにしよう。

・昨日、面接を受けるはずだったが、台風のせいで延期になってしまった。

類似文型

この文型が登場する教科書

げんき2 初級日本語 第19課
まるごと 中級1 第6課:漫画を読もう
4技能でひろがる 中級日本語カルテット1 第5課:和食のすすめ
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA