文型:〜だけ

[意味]
~の範囲は全部て
「~の範囲の限界まで~する」と言いたいときに使う。

[英訳] as much as 

[接続] 普通形(肯定形)+ だけ
Nにはつかない。 

[JLPT レベル]
N3

例文

・できるだけ水を飲むようにしてください。

・どうぞ、好きなだけ食べてくださいね。

・やれるだけのことはやったので、もう後悔はありません。

・泣きたいときは、我慢せず泣きたいだけ泣けばいいんですよ。

この文型が使われている教科書

できる日本語 中1課:新たな出会い
¥3,672 (2019/04/20 22:21:47時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク