文型:〜すぎる

文型:〜すぎる

[意味]
非常に〜だ。
程度が水準を超えていることを表す。

[英訳]
too

[接続]
V(ます形)ます + すぎる
イA + すぎる
ナA + すぎる

[備考]
ネガディブな意味で使われることが多い。

[JLPT レベル]
N4

例文

1. 動詞文

・昨日は飲みすぎて、何度も吐いちゃった。

・最近、遊びすぎて金欠なんです。

・疲れすぎて、もう何もできません。

・テレビの見すぎで、目が悪くなったかも。

・塩を入れすぎて、辛くなってしまいました。

・もう食べすぎて、お腹がいっぱいです。

・注文しすぎて、全部食べられなかった。

・歌いすぎて、もう声が出ない。

2. い形容詞文

・田中課長は怖すぎて、近づきがたい。

・このレストランの料理は量が少ないのに、高すぎる

・ベトナムのコーヒーは甘すぎるので、あまり好きじゃない。

・勉強しなきゃいけないのに、アニメはおもしろすぎて、ついつい見ています。

・お酒が美味しすぎて、何杯も飲んじゃった。

・仕事が辛すぎて、病気になってしまった。

・この話は悲しすぎます

・彼のジョークはくだらなすぎて、反応に困る。

3. な形容詞文

・東京の路線図は複雑すぎて、よく乗らなければいけない電車を間違えます。

・山本さんは静かすぎて、コミュニケーションが難しいです。

・この仕事は大変すぎて、私にはもうできません。

この文型が登場する教科書

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA