いかんにかかわらず

文型:〜いかんにかかわらず / いかんによらず / いかんをとわず

[意味]
〜かどうか関係なく

前件の事柄がどうであれ、それに関係なく後ろの事柄が成立することを表す。

[接続]
N(の) + いかんにかかわらず / いかんによらず / いかんをとわず

[JLPT レベル]
N1

例文

・理由のいかんによらず、遅れてきた者は試験を受けることは許されません。

・JLPTは日本人でなければ、国籍、年齢、性別のいかんを問わず受験することができます。

・学歴や年齢のいかんを問わず、どなたでも応募することが可能です。

・合否のいかんに関わらず、結果はメールで通知いたいます。

・天候のいかんに関わらず、明日はイベントを行います。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA