【JLPT N1】文法・例文:〜にして

文型:〜にして

[意味]
〜でも / 〜だから

強調表現で、程度に関して驚きやすごいという気持ちがある。

[接続]
N + にして

[JLPT レベル]
N1

例文

・彼はカジノで大勝ちして、一晩にして大金を手にした。

・木村さんは18歳にして、社長になった。

・JLPT N1に3回目にして合格できた。

・35歳にしてようやく子宝に恵まれた。

・頼んでいた仕事を彼は一日にして全て終わらせてしまっった。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA