【JLPT N1】文法・例文:〜きっての

文型:〜きっての

[意味]
〜の中で一番の

組織や地域、グループの中で最も優秀なものや、代表するものを言いたい時に使う。

[接続]
N + きっての

[JLPT レベル]
N1

例文

・清水寺は京都きっての観光名所だ。

・田中はうちのチームきっての暴れん坊だ。

・彼はグループきってのイケメンで、女性のみならず男性からも人気がある。

・彼はうちの大学きっての秀才だ。

スポンサーリンク