【JLPT N3】文法・例文:〜かわりに(代償・交換条件)

文型:〜かわりに(代償・交換条件)

[意味]
〜の代償として / 〜と引き換えに / 〜一方で

[接続]
V(普通形)+ かわりに
イA(普通形)+ かわりに
ナAな / である + かわりに
Nである + かわりに

[JLPT レベル]
N3

例文

・日本語を教えてあげるわりに、私に英語を教えてね。

・都会は田舎に比べて給料が良いかわりに、物価も高いのでなんとも言えない。

・この仕事は給料が良いかわりに、毎日たくさん仕事があって大変だ。

・この部屋は他の部屋よりも家賃が安いかわかりに、お化けが出るという噂がある。

・宿題を手伝ってくれたら、かわりにご飯をご馳走するよ。

・その男は永遠の命を手に入れるかわりに、醜い姿にされてしまった。

・スマホやインターネットの普及によりいつでもどこでも友達と連絡を取りやすくなったが、そのかわりに会って話す機会も減った。

スポンサーリンク