【JLPT N3】文法・例文:〜ても構わない

文型:〜ても構わない 

[意味]
〜ても問題ない / 〜てもいい

許可、許容を表す。

[接続]
V(て形)+ も構わない
イAくて + も構わない
ナAで + も構わない
Nで + も構わない

[JLPT レベル]
N3

[備考]
親しい人にはあまり使わない。

例文

学生:先生、すみません。レポートを書いたのに家に忘れてきてしまいました。
先生:じゃあ、提出は明日でも構いませんよ

A:すぐに戻ってきますので、少しの間だけ荷物を置かせてもらえませんか。
B:ええ、(荷物を置いても)構いませんよ

A:先生、問題3は難しすぎます。
B:あ、この問題は上級レベルなので、解けなくても構いませんよ

A:ここに座っても構いませんか
B:ええ、いいですよ。

A:すみません。タバコを吸っても構いませんか
B:ええ、いいですよ。

・スマートフォンは基本的な機能が使えれば、古くても構わない

・給料は高くなくても構わないけど、転職するなら今の給料より少しは高いところがいいな。

・お腹がいっぱいなら、無理して食べなくても構いませんよ

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA