【JLPT N2】文法・例文:〜てはいられない

文型:〜ずにはいられない / 〜ないではいられない

[意味]
このままの状態を維持し続けることはできない

時間的に、あるいは精神的に余裕がない状態にあり、そうすることができないと言いたい時に使う。

[接続]
V(テ形)+ はいられない

[JLPT レベル]
N2

[備考]
・カジュアルな言い方は「〜でちゃいられない」
・話す時は「〜ていられない」のように「は」を省略したり、「〜てられない」のように「は」と「い」を省略して使うことが多い。

例文

・もういい年だし、いつまでも親に頼ってはいられない

・これ以上ぐずぐずしてはいられない

・もう20経ってるのにまだ来ない。もうこれ以上待ってられないよ

・給料は安いし、お金が無いから贅沢は言ってられない

・あと半年で試験だから、のんびりしてはいられない

・納期までもう時間が無いから、休んではいられない

・もうすぐ試験だから遊んでちゃいられない。勉強に集中しなきゃ。

・危なすぎて、見てられないよ。私が切るから包丁貸して。

・友達が虐められている姿を見て、僕は黙ってはいられなかった

・森林の火災で動物たちが苦しむ姿を見てはいられなかった

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA