【JLPT N3】文法・例文:いくら〜ても / どんなに〜ても

文型:〜いくら〜ても / どんなに〜ても

[意味]
数量や程度がどのようになっても、影響しないことを表す。

[接続]
V(テ形)+ も
イAくて + も
ナAで + も
Nで + も

[JLPT レベル]
N3

例文

いくら頼まれてもお金は貸しませんよ。

・トムさんはいくら注意しても、言うことを聞かないので困っている。

・先生、いくら考えてもこの問題の答えがわからないんです。教えていただけませんか。

いくら待っても彼女は来なかった。

・僕はいくら食べても太らない体質なんです。

いくら勉強しても日本語が上手にならないんですが、どうすればいいでしょうか。

・最近、いくら寝ても眠いんだけど、どうしてだろう。

どんなに謝られても、あなたのやったことは許しません。

どんなに辛くても、僕は泣かないよ!

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA