使用教材

みんなの日本語 初級2

できるようになること (Can-do)

・他から得た情報をそのまま伝えることができる。
・自分の五官でとらえたその場の状況から判断されることが述べられる。

〜そうです(伝聞)

導入

T:私はアメリカに行ったことがありません。でも、アメリカ人の友達がいます。トムさんです。私はアメリカに行ったことがありませんから、トムさんに聞きます。「アメリカは暑いですか。」トムさんは「夏はとても暑いです」と言いました。私はS1さんに教えます。アメリカの夏はとても暑いそうです。

T:S1さん○○レストランへ行ったことがありますか。
S1:はい。
T:そうですか。私はまだ、行ったことがありません。美味しいですか。
S1:はい、美味しいですよ。
T:へぇ、そうですか。S2さん、○○レストランへ行ったことがありますか。
S2:いいえ、まだありません。
T:そうですか。○○レストランはとても美味しいそうです(よ)。

T:S2さん、S1さんは週末何をしましたか。聞いてください。
S1:映画をみました。
T:S2さん、S1さんは週末何をしましたか。
S2:見たそうです。

T:(天気予報の絵を見せて)私は、今朝、天気予報をみました。男の人は「明日は雨が降るでしょう。」と言っていました。S1さんに教えます。天気予報によると、明日は雨が降るそうです。

板書
明日は雨が 降るそうです。
アメリカの夏は とても 暑いそうです。I hear that ~ :~そうです。
“seems”の「〜そうです」と混乱する学生もいるので、形容詞はたくさん例をあげ、形の違いを理解させる必要がある。

練習

●変形練習

T:何も買いませんでした。
S:何も買わなかったそうです。

・明日は雨が降ります。
・シーラさんは昨日、デパートに行きました。
・今、韓国は寒いです。
・ベトナム料理は美味しいです。
・ケーゼルさんは写真が好きです。
・ジョンさんは昨日、10時間も勉強しました。
・ジェラルドさんは宝くじを3枚買いました。
・マーガレットさんは年末、タイに行きます。
・私の姉は32歳です。
・明日、友達と遊びます。
・昨日、映画を見ました。
・もうすぐ台風が来ます。

●生徒同士で趣味や週末にしたことなどをインタビューさせ、「〜そうです」を使って発表する。



〜ようです

導入

●話手が自分の五官でとらえたその場の状況を基にして、主観的に判断し、推測する表現

[N(普)のようです。] T:(くじの箱の中にを入れて)S1さん手を入れてください。
S1:(手を入れる)
T:箱の中に何がありますか。
S1:う〜ん、たぶんホチキスがあります。
T:S1さんは触って考えました。ホチキスがあるようです。です。

物を変えて、他のSにも実施する。

T:(携帯を隠しながら犬のような鳴き声をならす。)
T:ん? S1さん何の声ですか?
S1:犬の声です。
T:S1さんは聞いて、考えました。犬の声のようです。です。

音を変えて、他のSにも質問する。

板書

ホチキスのようです。

Noun(普)のようです。

[いA(普)そうです。]

T:ちょっと、これを見てください。
T:(窓がカタカタなっている動画を見せる)
T:窓がうるさかったですね。どうしてですか。考えます。
S1:風が強いです。
T:風が強いようです。

T:私は今、教室にいます。とても暖かいです。あ、ミラーさんが来ました。私はミラーさんを見ます。ミラーさんはコートを来ていますから、考えます。外は寒いですか。暑いですか。
S:寒いです。
T:外は寒いようです。

板書

外は さむいようです。

いA(普)ようです。

[なA(普)そうです。]

T:(写真を見せて)田中さんです。わたしは田中さんを見ます。田中さんはどんなシャツを来ていますか?
S:ドラえもんのシャツを来ています。
T:どんな帽子をかぶっていますか。
S:ドラえもんの帽子をかぶっています。
T:どんな鞄を持っていますか。
S:ドラえもんの鞄を持っています。
T:そうですね。田中さんはドラえもんのものをたくさん持っていますね。皆さん考えてください。田中さんはドラえもんが好きですか、好きじゃありませんか。
S:好きだと思います。
T:みなさん、田中さんを見て考えました。田中さんはドラえもんが好きなようです。です。

暗所
ドラえもんが 好きなようです。
なA(普)ようです。

[V(普)そうです。]

T:私は旅行に行きました。昨日帰って来ました。私は部屋を見て驚きました。これです。(家が荒らされた写真を見せる。)
T:どうして?私は考えました。泥棒が入ったようです。

T:私は田中さんの家に行きました。(ノックのジェスチャー)ノックしましたが返事がありません。田中さんは家にいますか。
S:家にいないようです。
T:家にいないようですね。どうして?
S:出かけているようです。

T:わたしは部屋の中にいます。窓の外を見ます。たくさんの人が傘をさしています。どうしてですか。考えます。S1さん?
S1:雨が降っているようです。

板書

雨が ふっているようです。

V(普)なようです。

T:「〜ようです」は見たり、聞いたり、食べたり、触ったりして、考えて言う時、使います。

練習

●変換練習

T:外は暑いです。
S:外は暑いようです。

Noun:火事
Verb:誰かがいます、雪が降りました、雨が降りました
いA:古いです、忙しい、危ない
なA:暇です、簡単です、安全です

●文作成

・外に水があります → きのう雨が降ったようです。
・赤ちゃんが泣いています → お腹がすいたようです。
・あ、財布がありません → 落としたようです。
・レストランで日本語が聞こえます → 日本人がいるようです。
・荷物がありますが、→ だれもいないようです

会話練習

できる日本語 第15課 -トピック1:これ、知ってる?

第15課トピック1では、テレビや雑誌などの情報を友達に伝えて、誘ったり、その情報の感想を話したりする活動ができる。

文型
〜そうです。(伝聞)
スポンサーリンク
関連キーワード