使用教材

話してみよう

ここでは、絵を見て状況を確認や絵に関する質問をする。

質問例
【左の写真について】
・皆さんは、1日に3回ご飯を食べていますか。
・何を食べていますか。
・自分で料理しますか。作るとき何か気をつけていることがありますか。
【右上の写真について】
・これは何だと思いますか。
・どこで見ましたか。
・いつ使いますか。
【右下の写真について】
・ここはどこだと思いますか。
・みなさんはジムへ行きますか。
・何か運動していますか。
・日本に来てから、体の調子はどうですか。

聞いてみよう

進め方
CDを聞かせて、どこで行われている会話か、どんなことを話しているか考えさせる。

これから勉強する文型を使った会話を聞くことになるので、わからないことが多いかもしれないが、聞き取れた単語を質問したり、どんなトピックについて話していたか確認する。



チャレンジ! - トピック1:体調不良

Can-doと学習文型

体調がよくないとき、症状や原因、対処法などを話すことができる。

学習文型

  1. 〜も
  2. 〜しか〜ない
  3. Vたらどうですか
  4. Vないで、〜
  5. 〜らしいです(伝聞)
  6. Vて、Vないで、〜(付帯状況)

●状況説明

T:じゃあ、教科書を見てください。ここはどこですか。
S:寮のロビーです。
T:そうですね。ロビーで、パクさんと山口さんが話していますね。パクさんはどうしたんだと思いますか。
S:喉が痛いんだと思います。

●状況イラスト1−1:Vるようになります

CDを聞く前に

T:じゃあ、1の絵を見てください。山口さんはパクさんに聞きます。
S1:どうしたんですか?
S2:どうしたの?
T:パクさんは言います。
S3:昨日たくさんお酒を飲んだので、頭が痛いんだ。
T:いいですね。

T:じゃあ、次の絵を見てください。山口さんはパクさんに聞きます。
S1:どれくらい飲んだの?
S2:友達と3本飲んだ。
T:次の絵を見てください。山口さんはどんな気持ちですか。
S3:びっくりしています。
T:そうですね。何と言いますか。
S3:3本飲みましたか。多いですよ。

T:はい、じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:(3枚目の絵を指して)山口さんはどんな気持ちですか。
S:驚いています。
T:何と言っていましたか。
S:3本も飲んだの。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
3本も飲んだの。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト2:〜しか〜ない

CDを聞く前に

T:2の絵を見てください。パクさんは何と言いますか。
S1:眠い。
S2:昨日、2時間寝ました。
S3:2時間だけ寝ました。
T:(山口さんを指して)
S4:え?2時間だけ。

T:はい、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんは何と言っていましたか。
S:2時間しか寝ていないんだ。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
2時間しか寝ていないんだ。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト3:Vたらどうですか

CDを聞く前に

T:(時計を指して)今、何時ですか。
S1:8時です。
T:山口さんはパクさんにアドバイスします。
S1:今、8時だから、もう少し寝たほうがいいですよ。
T:(パクさんを指して)
S2:でも、友達と約束があるんだ。

T:いいですね。(1枚目の絵を指して)山口さんはアドバイスをします。何と言っていますか。聞いてください。

CDを聞いた後で

T:山口さんは何と言っていましたか。
S:まだ8時だから、もう少し寝たらどう。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
まだ、8時だからもう少し寝たらどう。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト4:Vないで、〜

CDを聞く前に

T:(パクさんを指して)何と言いますか。
S1:気分が悪いです。
T:(胃を指して)これは何ですか。
S2:胃
T:そうですね。胃と言います。胃が?
S3:胃が痛い?

T:(山口さんを指して)何と言いますか。
S1:水です。どうぞ。
S2:ありがとう。

T:じゃあ、次の絵を見てください。山口さんはパクさんにアドバイスします。何と言いますか。
S3:出かけません。休んだらどう。

T:いいですね。(2枚目の絵を指して)山口さんはアドバイスをします。何と言っていますか。聞いてください。

CDを聞いた後で

T:山口さんは何と言っていましたか。
S:今日はどこへも行かないで、休んだらどう。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
今日はどこへも行かないで、休んだらどう。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト5:〜らしいです(伝聞)

CDを聞く前に

T:教科書を見てください。ここはどこですか。
S:パクさんの部屋です。
T:そうですね。山口さんは何をしていますか。
S:レモンを持ってきました。
T:これはレモンじゃないですね。グレープフルーツです。

T:じゃあ、5の絵を見てください。山口さんは何と言いますか。
S1:グレープフルーツを食べてください。
T:(右の吹き出しを指して)
S2:二日酔いの時は、酸っぱいものを食べると元気になりますよ。
T:(山口さんの耳を指して)なりますよ?
S2:元気んなるそうです。
T:山口さんは誰に聞いて、パクさんに言っていますか。
S:わかりません。
T:そうですね。誰に聞いたかわからないけど、酸っぱい食べ物を食べると元気になると知っています。

T:何と言いますか。CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:山口さんは何と言っていましたか。
S:酸っぱいものを食べるといいらしいよ。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
酸っぱいものを食べるといいらしいよ。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト6:Vて、〜 / Vないで、〜(付帯状況)

CDを聞く前に

T:(パクさんを指して)友達にコーヒーを飲むかどうか聞きたいとき、何と言いますか。
S:コーヒー飲む。
T:そうですね。(1の絵を指して)何ですか?
S1:砂糖とミルクを入れますか。
S2:ううん、入れない。
T:(パクさんを指して)
S3:砂糖とミルクを入れません。コーヒーを飲みますか。
S4:うん。甘くないコーヒーの方が好きです。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:山口さんは砂糖やミルクを入れて飲みますか。
S1:いいえ、入れません。
T:そうですね。(吹き出しを指して)何と言っていましたか?
S2:砂糖とミルクを入れないで飲むの?

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。

板書
砂糖とミルクを入れないで飲むの?

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いてリスニングにチャレンジし、それから教科書のイラストを見ながら人物になりきってペアで話し合う。



チャレンジ! - トピック2:毎日、元気に!

Can-doと学習文型

健康維持のために普段していることや使っているものについて話すことができる。

学習文型

  1. Vのに〜 / Nに〜
  2. Vやすいです(傾向・性質)
  3. Vにくいです(傾向・性質)
  4. Vるようにしています / Vないようにしています
  5. Vることにします / Vないことにします

●状況説明

T:教科書の絵を見てください。ここはどこですか。
S:寮のロビーです。
T:そうですね。何をしていますか。
S1:話しています。
T:そうですね。これは何ですか?
S:ジュースを作る機会ですか。
T:そうですね。日本語で何と言いますか。
S:ジューサー?
T:はい

●状況イラスト1:Vのに〜 / Nに〜

CDを聞く前に

T:じゃあ1の絵を見てください。(ワンさんを指して)何と言いますか?
S1:それは何ですか。
T:(パクさんを指して)
S2:ジューサです。いろいろな野菜を入れてジュースを作ります。
T:いいですね。ジューサーを知らない人に紹介するとき、何と言いますか。

S:ジューサーは色々な野菜を使ってジュースを作る機械です。

T:いいですね。じゃあ、CDを聞いてください。

CDを聞いた後で

T:パクさんはジューサーについて何と言っていましたか。
S:野菜ジュースを作るのに使うよ。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
野菜ジュースを作るのに使うよ。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト2:Vやすいです

CDを聞く前に

T:じゃあ、2の絵を見てください。ワンさんはジューサーについてパクさんに聞きましたね。
S:はい。
T:じゃあ、パクさんの説明を聞いたあと、次にどんなことを聞きますか。
S1:よく、野菜ジュースを作るの。
T:いいですね。じゃあ、パクさんは何と言いますか。
S2:うん、風邪をききますから、ジュースを作って飲みます。

T:いいですね。CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんはどうして野菜ジュースを作りますか。
S:風邪をひきやすいから。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
風邪をひきやすいから。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト3:Vにくいです

CDを聞く前に

T:寒いとき、手や足が冷たくなりますね。どうしますか。
S1:マフラーをしたり、靴下をはいたりします。
S2:エアコンをつけます。
S3:温かいコーヒーを飲みます。

T:温かいコーヒーを飲んだり、マフラーをしたりするとどうなりますか。
S1:温かくなります。

T:いいですね。温かくすることを「温める」と言います。

T:じゃあ、3の絵を見てください。ワンさんはパクさんに何と言いますか。
S1:首や足を温めた方がいいよ。
T:いいですね。

T:(イラスト右を指して)首や足を温めるとどうなりますか。
S2:風邪になりません。

T:はい、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:首や足を温めるとどうなりますか。
S:風邪をひきにくくなる。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
風邪をひきにくくなる。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト4:Vようにしています / Vないようにしています

CDを聞く前に

T:じゃあ、4の絵を見てください。(パクさんを指して)
S1:体のために何かしていますか。
T:(メアリーさんを指して)
S2:できるだけ毎日運動しています。

T:いいですね。メアリーさんはいつも体を大切にしていますね。いつも風邪をひかないように注意ていますね。
S:はい。

T:じゃあ、CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:メアリーさんは健康のために何をしていますか。
S:できるだけ毎日運動するようにしているよ。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
できるだけ毎日運動するようにしているよ。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

●状況イラスト5:Vることにします / Vないことにします

CDを聞く前に

T:じゃあ、5の絵を見てください。(ワンさんを指して)
S1:パクさんも一緒に運動しませんか。
S2:運動したらどうですか。
T:(パクさんを指して)
S3:そうですね。

T:次の絵を見てください。ジョギングは?
S1:ジョギングは気持ちがいいし、体にいいし
T:そうですね。パクさんはどう思っていますか。
S2:じゃあ、私もジョギングする。

T:いいですね。いいですね。パクさんはジョギングをしたそうな気持ちですね。何と言いますか。CDを聞きましょう。

CDを聞いた後で

T:パクさんは何と言っていましたか。
S:じゃあ、明日から朝走ることにする。

 1回で聞き取れない場合は、聞き取れるまで何度もCDを聞かせる。
板書
明日から朝走ることにする。

練習

●言ってみよう 別冊・本冊

やってみよう

進め方
まず、CDを聞いてリスニングにチャレンジし、それからクラスで健康のためにしていること、知っている道具について話し合う。

関連書籍

スポンサーリンク