文型:〜とともに(相関関係)

[意味]
~すると、それに応じてだんだん
~が変化すると、・・・も一緒に変化する

    [接続]
    V() + とともに
    N + とともに

    [JLPT レベル]
    N2

    例文

    ・時間がたつとともに、手の痛みが引いてきた。

    ・インターネットの普及とともに、いつでもどこでも色々な情報が手にはいるようになった。

    SNSの普及とともに、セルフィーをする人が増えてきた。

    ・春が近づくとともに、少しずつ暖かくなってきた。

    この文型が使われている教科書

    できる日本語 中級9課:言葉を楽しむ
    ¥3,672 (2019/07/21 19:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
    スポンサーリンク