【JLPT N1】文法・例文:〜がてら

文型:〜がてら

[意味]
〜を兼ねて / 〜のついでに

後件には「行く」や「散歩する」のように移動に関係する動詞がよく使われる。「ついで」よりも少し硬い表現である。

[英訳]
to take the opportunity

[接続]
V(ます形)ます + がてら
する動詞のN + がてら

[JLPT レベル]
N1

例文

・散歩がてら、ちょっとコンビニまで行ってきます。

・毎日車で出勤しているが、今日は運動がてら自転車で行くことにする。

・帰省がてら、地元に新しくできたデパートに行くつもりだ。

・お花見がてら、公園を散歩しよう。

類似文型

「〜がてら」と「〜ついでに」の違い

意味はどちらも同じだが、「〜がてら」は移動を伴う文に使われるため、そうでない場合は使えない。

置き換えできないケース
⭕️ インターネットで本を買うついでに、アニメのDVDまで買ってしまった。
インターネットで本を買いがてら、アニメのDVDまで買ってしまった。
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA