【JLPT N2】文法・例文:〜末(すえ)に

文型:〜末に 

[意味]
色々〜したけど、最終的に。

[接続]
V(タ形) + 末に
Nの + 末に ※Nはする動詞のN

[JLPT レベル]
N2

[備考]
末にの「に」は省略可能。

例文

・色々悩んだ、もうしばらくこの会社で頑張ってみることにしました。

・色々と考えた、大学を卒業したら国へ帰ることにした。

・二年浪人した末に、やっと医学部に合格できた。

・試合は巨人と阪神の激しい戦いの、巨人がサヨナラホームランで勝利した。

・さんざん検討した末に出した結論ですので、後悔はありません。

・妻とはしっかりと話し合った末に、離婚するなった。

・試行錯誤の末に、完成した製品がこちらです。

・警察は5時間に及ぶ説得の、何とか銀行に立て篭もる男性を捕まえることができた。

・私は何度も転職を繰り返した、今は自分の会社を作って働いています。

「〜あげく」と「〜末に」の違い

「〜あげく」は悪い結果に対してのみ使うことができのに対して、「〜末に」は結果の良し悪しに関係なく使うことができる。

例文
❌ 二年浪人したあげく、やっと医学部に合格できた。
⭕️ 二年浪人した末に、やっと医学部に合格できた。

この文型が使われている教科書

できる日本語 中級20課:豊かさと幸せ
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA