【JLPT N3】文法・例文:〜結果

文型:〜結果

[意味]
〜によって(・・・になった / 〜がわかった)

前件の事柄によって、どうなったのかを後件で言う。

[接続]
V(タ形) + 結果
Nの + 結果

[JLPT レベル]
N3

例文

・毎日、10分シャドーイングの練習を続けた結果、発音がよくなった気がする。

・毎日ご飯の量を減らした結果、2ヶ月で5キロ体重が減った。

・無理をした結果、体を壊して入院することになった。

・いろいろ考えた結果、学校を卒業後、国へ帰ることにしました。

・アンケートの結果、フリーランスとして働きたいと考えている若者が増加傾向にあることがわかった。

類似文型

「〜あげく」と「〜結果 」の違い

「〜あげく」は悪い結果に対してのみ使うことができのに対して、「〜結果」は後ろに来る結果の良し悪しに関係なく使うことができる。

例文
❌ 二年浪人したあげく、医学部に合格できた。
⭕️ 二年浪人した結果、医学部に合格できた。

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級11課:ライフスタイル
¥3,740 (2020/05/30 22:31:01時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA