【JLPT N2】文法・例文:〜あげく

文型:〜あげく

[意味]
色々〜したけど、最終的に。

色々努力したが、結局ダメだったという残念な気持ちが含まれる。

[英訳]
ended up

[接続]
V(タ形) + あげく
Nの + あげく ※Nはする動詞のN

[JLPT レベル]
N2

例文

彼は1時間も私たちを待たせたあげく、今日の打ち合わせは中止したいと言った。

・今日、店に来たお客さんは1時間も悩んだあげく、結局何も買わなかった。

・人気のラーメン店に2時間も並んだあげく、売り切れで食べられなかった。

・彼と口ゲンカを繰り返したあげく、別れることになった。

・散々道に迷ったあげく、また同じところに戻ってきてしまった。

・寝坊してしまったので、髪もセットせず、タクシーを使って急いだあげく、結局面接に間に合わなかった。

・毎日の残業のあげく、田中さんは倒れて入院することになりました。

・一生懸命に走ったあげく、バスに乗り遅れてしまった。

・2匹のウサギを追いかけたあげく、1匹も捕まえることができなかった。

類似文型

「〜あげく」と「〜結果 / 〜末に 」の違い

「〜あげく」は悪い結果に対してのみ使うことができのに対して、「〜結果」や「〜末に」は後ろに来る結果の良し悪しに関係なく使うことができる。

例文
❌ 二年浪人したあげく、医学部に合格できた。
⭕️ 二年浪人した結果、医学部に合格できた。
⭕️ 二年浪人した末に、医学部に合格できた。

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級18課:地球に生きる
¥3,740 (2020/05/31 22:31:15時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA