日本語文型:〜にしたがって

文型:〜にしたがって

[意味]
"〜すると、だんだん"
前件の変化に対応して、後件も変化するということを表す。
そのため、変化を表現する言葉が使われる。

[英訳]
as, in proportion to

[接続]
V(辞書形) + にしたがって
N + にしたがって

[JLPT レベル]
N3

例文

・このゲームはステージをクリアするにしたがって、難しくなります。

・時間が経つにしたがって、足の痛みが引いてきた。

・暗くなるにしたがって、だんだん寒くなってきました。

・父は年をとるにしたがって、物忘れが多くなってきました。

・年をとるにしたがって、病気になりやすくなります。

・寒くなるにしたがって、体調を崩して欠席する人が増えてくる。

・試験の日が近づくにしたがい、不安と緊張で眠れない日が続く。

・スマホの普及にしたがって、私たち生活は便利になった。

・冬が近くにしたがって、暗くなるのが早くなってきた。

・時間が経つにしたがって、自然と嫌なことも忘れますよ。

・山は高く登るにしたがって、気温が低くなります。

・パソコンの普及にしたがって、仕事がとてもやりやすくなった。

類似文型

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級 第18課:地球に生きる
¥3,740 (2020/01/17 21:37:02時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA