【JLPT N2】文法・例文:〜上で

文型:〜上で

[意味]
まず〜してから。

単に「前件が起こる→後件が起こる」ではなく、前件は後件が起こるための前提条件であることを表す。

[接続]
V(タ形) + 上で
N + の上で

[JLPT レベル]
N2

[備考]
接続する動詞は意志動詞のみ

例文

1. V上で

・進学先は親と話し合った上で、決めます。

・こちらの商品は、きちんと取扱説明書を読んだ上で、使用してください。

・実際に見た上で購入するかどうか考えます。

・両親ともしっかり話し合った上で、留学することに決めました。

・次の打ち合わせの日程ですが、スケジュールを確認した上でご連絡いたします。

2. Nの上で

・今回の企画は部内で何度も話し合いの上で、決めた内容でございます。

・参加費を事前にお支払いの上で、ご参加ください。

・契約内容をしっかりご確認の上で、サインをお願いします。

・この製品を我が社で採用するかどうかは、部内で検討の上で、決定します。

・危険を承知の上で、彼は戦場へと足を運んだ。

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級1:新たな出会い
¥3,740 (2020/01/21 21:38:08時点 Amazon調べ-詳細)
中級から学ぶ日本語 第11課:つながる
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA