日本語文型:〜てまで

文型:〜てまで / 〜までして

[意味]
〜のような極端な程度まで

[接続]
V(テ形) + まで
N + までして

[JLPT レベル]
N2

[備考]
程度が大きく、驚きを表す。

例文

・私は3時間並んでまで、ジェットコースターに乗りたいと思いません。

・私は家族や恋人を犠牲にしてまで、会社のために働きたいとは思っていません。

・せっかく徹夜してまで勉強したのに、結果は散々だった。

・株のために借金までするなんて、本当にバカだね。

・合格のためなら、カンニングまでするなんて信じられない。

・嫌な思いをしてまで、友達と付き合う必要はないよ。

スポンサーリンク