【JLPT N4】文法・例文:〜し、〜し

文型:〜し〜し

[意味]

①並立描写
複数の事柄を並べて述べる表現。話し手の「さらに」、「その上」という気持ちが含まれる。人や物を評価するときによく使われる。

②理由の列挙
理由を複数の上げ、最後に結論を述べる表現。
理由を1つだけ言う時もこの文型が使えるが、「言っていないだけで、他にも理由がある」というニュアンがある。

[英訳]
and besides / because A and B

[接続]
V(普通形)+ し
イA(普通形) + し
ナA(普通形) + し
N(普通形) + し

[JLPT レベル]
N4

例文

1. 並列描写

・トムさんは、面白い、親切だサッカー上手です。

・田中先生は優しい、かっこいい、それに教え方も上手です。

・ジョンさんはスポーツもできる、頭もいい、それに女の子からの人気が高いです。

・大阪は美味しい食べ物がたくさんある、観光地がたくさんある、それに人が面白いです。

・スマホがあれば、メールはできる、電話はできる、それにゲームもでます。

2. 理由の列挙

・漢字は多い、文法は難しい、私は日本語の勉強があまり好きではありません。

・日本は綺麗だ、食べ物が美味しい、好きです。

・このレストランは 安い 量も多い、よく来ます。

・NARUTOも読み終わった、ドラゴンボールも読み終わった、何かおすすめの漫画を教えてください。

・頭も痛い、熱もある、今夜のパーティーには行けません。

・今日は朝寝坊する、電車は事故で遅れる、雨も降る、最悪な1日だった。

・日本の電車は時間通りに来る、たくさんある、とても便利です。

・東京は人が多い、物価は高い、住みにくいです。

この文型が登場する教科書

みんなの日本語 第28課
げんき2 第13課
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA