【JLPT N4】文法・例文:〜かもしれない

文型:〜かもしれない

[意味]

〜の可能性がある

話し手が推測したことを言う表現。「〜でしょう / だろう」に比べ、判断の根拠が薄く、不確かな推量である。

[英訳]
"maybe / perhaps"

Indicates that there is a possibility.

[接続]
V(普通形) + かもしれない
イA(普通形)+かもしれない
ナA(普通形) + かもしれない
N(普通形) + かもしれない

[JLPT レベル]
N4

例文

動詞文

・午後から雨がやむかもしれません

・来週、大型の台風が来るかもしれない

・最近、夫の帰りが遅いし、いい匂いがするし、浮気しているかもしれない

・今日は仕事がたくさんあるので、飲み会に参加できないかもしれない

・ピーターさんは薬指に指輪をしているし、結婚しているかもしれない

・走れば終電に間に合うかもしれません

い形容詞文

・新しい先生は顔が怖いし、厳しいかもしれない

・このカバン、値段が書いていないけど、日本製だし、高いかもしれない

な形容詞文

・トムさんは高そうなギターを持っているし、ギターが上手かもしれない

・今夜、息子の友達のジェームス君が家に晩ご飯を食べに来るんだけど、どんな料理を作ったらいいんだろう。日本食は好きじゃないかもしれないし。

・今、その国へ行くのは危険かもしれないよ。

名詞文

・新しく来た転校生はは目が茶色いし、花も高いし、ハーフかもしれない

・あの子、学生服を着ているけど、見たことないし、この学校の生徒じゃないかもしれない

・うちのポチ、全然ご飯食べないし、病気かもしれない

みんなの日本語 第32課
¥2,700 (2019/09/17 07:13:35時点 Amazon調べ-詳細)
げんき2 第14課
スポンサーリンク