【JLPT N3】文法・例文:まるで〜ようだ(比喩)

文型:まるで〜ようだ 

[意味]
他の物に例える表現(比喩)。

[英訳]
as if it were like / as if it were similar to
Used to like one thing to something else.

[接続]
まるで + N + のようだ
まるで + N1 + のような + N2
まるで + N + のように + V / イA

[JLPT レベル]
N3

[備考]
「まるで」は省略して使うこともできる。
「まるで〜みたい」と言うこともできるが、こちらは口語的。

例文

・ジェームスさんはまるで日本人のように日本語を話す。

・トムさんとのデートはまるで夢のような時間だった。

・うちの夫は一人で何もできないし、まるで赤ちゃんのようだ

・ジェシカさんは背が高くて、スタイルもいいし、まるでモデルのようだ

・先生はちょっと間違えただけで怒るし、まるで鬼のようだ

・明日から夏休みなので、山のような宿題が出た。

・彼女が買いた犬の絵は本当に素晴らしい。まるで生きているようだ

・ジェームスさんは歌がすごく上手だし、歌手のようだ

・ひどい風。まるで嵐のようですね

・娘は天使のように可愛い。

・彼は魚のように泳ぐのが上手だ

・彼はビールを水のようにガブガブと飲んだ。

・母は怒ると鬼のように怖い。

・まだまだ仕事が山のように残っている。

文型イラスト

類似文型

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA