文型1:ということだ(伝聞)

[意味]
〜そうだ / 〜と言っていました。
伝聞表現で「~そうだ」や「~と言っていました」よりも少し硬い表現。改まった場面で使われることが多い。

「〜とのことだ」で置き換えられる。

[英訳]
I hear that
(Used to express hearsay)

[接続] 普通形 + ということだ
普通形 + とのことだ

[JLPT レベル]
N3

例文1

・ニュースによると、明日は雨が降るということだ

・ワンさんは先月受けた試験に合格したとのことだ

・新聞によると、先日起きた事件の犯人が捕まったということだ

・社長は9時半に着くとのことです。

文型2:ということだ(結論)

[意味]
〜という意味だ / つまり〜だ

[英訳]
It means / in other words

[接続]
普通形 + ということだ

[JLPT レベル]
N3

例文2

・ここは「立入禁止」ということは、つまり、「入ってはいけない」ということだ

・先輩に「明日から来なくてもいいからね」と言われた。つまり首ということかな。

・開店は10時の予定だから、あと1時間待たなければいけないということだね。

スポンサーリンク