【JLPT N2】文法・例文:〜どころか

文型:〜どころか

[意味]
①実際に~とは違って・・・だ。(正反対)

② 〜だけでなく 、・・・も
話し手の驚きや意外な気持ちを含む

[接続]
普通形 + どころか

[JLPT レベル]
N2

例文

・飛行機で大阪へ向かったのに、遅延のせいで、早く着くどころか2時間も遅れたよ。

・医者に出された薬を飲んでいるのに、よくなるどころか、症状はひどくなる一方だよ。

・友達と海外旅行に行くことになったんだけど、二人とも英語が話せないから、楽しみどころか、むしろ心配だ。

・ジョンさんは毎日勉強をしているのに、成績は良くなるどころか、悪くなる一方だ。

・ジェシカさんは10年日本に住んでいるのに、漢字どころかひらがなも書けない。

 

・トムさんは日本語どころか、中国語や韓国語も話せる。

・ジョンさんはバラという漢字を読めるどころか、描くこともできるんだよ。

・この映画は子供向けですが、子供どころか大人でも感動して泣いてしまうほどの傑作だ。

類似文型

「〜ばかりでなく」と「〜どころか」の違い

「〜どころか」は話し手の驚きや意外な気持ちが含まれるので、次のような例文では使えない。

例文
⭕️ 肉ばかりでなく、野菜も毎日食べるようにしています。
❌ 肉どころか、野菜も毎日食べるようにしています。

この文型が登場する教科書

できる日本語 中級14課:カルチャーショック
スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA